子育てに疲れたパパ・ママへ あたまの転換で子どもに良い影響を

子どもへの有効な対応方法

お役立ち情報

Copyright © 2015
Chidori Children's Clinic.
all rights reserved.

監修/久保田千鳥:ちどりこどもクリニック院長、小児科医

子どもへの声掛けの工夫で子どもの自信を出さる方法

子どもへの有効な対応方法

色々な性格のお子さんがいますね。そして、どのお子さんにもみんな、得意不得意があります。4つのタイプに分けて、効果的な声かけをご紹介しようと思います。例なので、全ては当てはまらないかもしれません。似たようなご経験がある場合や、タイプは違っても使えそうな声かけがあれば、参考にして頂ければと思います。

  • typeA 落ち着きがなく、思いつくとすぐに行動! 注意が移りやすい子ども
  • typeB 一人遊びが多く、一つのモノだけに興味深々! 人や状況に関心が薄い子ども
  • typeC くるくる回るのが好きなど、動きが独特! 味・温度・におい・感触などに敏感な子ども
  • typeD 小さい頃、歩き始め、話始めが遅く、ぼーっとしている時間が長い!

参考:神奈川県発達障害支援センター発行冊子

お役立ち情報

  • 月齢別、子どもの発達の目安 子どもの発達は十人十色!
  • 子どもたちの力を引き出そう! お役立ちグッズのご紹介!